ビル管理業務で「いつもパーフェクトな清掃」をすれば、顧客満足度が向上し、業績アップにつながります。ビル清掃の現場では「GPS Punch!」の写真付き報告書がお役に立っています。

2014-09-11

<導入前>

首都圏の総合ビル管理業・S社様では、ビル清掃業務に力を入れています。清掃スタッフには十分な教育研修を行い、現場ごとの清掃方法も細かく指導します。さらに、毎日の清掃作業が完了したビルをチームリーダーが巡回して念入りにチェックしていました。

清掃状況をチェックした記録を明確に残すためのITツールを検討、「GPS Punch!」の導入を決めていただきました。

決め手は「写真付き報告書」機能でした。

<導入後>

現在は、清掃スタッフが定期清掃で巡回したあとに、チームリーダーが清掃完了後の写真を撮影し、「写真付き報告書」で送信しています。

日付と場所情報付きの写真は報告書と一緒に送信、本部に一括保存されます。毎日すべての現場のビル清掃の状況が「GPS Punch!」の管理画面で一覧できるようになりました。

これらの記録はCSVで書き出しすることができるので、ビルオーナーへの報告書類にも活用できます。

★清掃業務の状況が本社でリアルタイムにハッキリわかるようになった!

★チームリーダーによる現場のチェック、本部での清掃報告のチェックが楽になり、管理工数が激減!

★清掃スタッフの仕事ぶりをしっかり評価できるようになった!

★ビルオーナーにも写真付きで報告、信頼度がアップした!

妥協のない清掃業務が評価されて、S社様は業績好調を持続してきましたが、今後一層の成長が期待できそうです。